このページではJavaScriptを使用しています

グリーンツーリズム・エコツーリズム体験プログラムガイド「感動体験南信州」株式会社南信州観光公社

味覚体験・食文化|南信州観光公社|そば打ち体験

そば打ち体験

そばは信州の代表的な味覚の一つである。そばの特徴を学び、粉からの手打ちそばつくりを習い、食文化について考える。自分で打ったそばと友人のものとの食べ比べも楽しい。そばうちにかける達人の思いにも感嘆する。

プログラムの流れ

オリエンテーション(20分)
(そばの話、そばうちの仕方)

二名一組でそば打ち体験(60分)

一組ごとに茹でる(20分)

試食(25分)

後片付け・まとめ(15分)

プログラム情報

実施期間/通年(7月~8月の夏季は除く)
所要時間/2時間15分
対象とする人/教育旅行(小・中・高学校) 研修旅行(会社)(5人~) グループ旅行(5人~) 大学セミナー(5人~)
1回の受け入れ実施可能人数/5~90
実施場所/天竜舟下り弁天港 他

おすすめポイント

しっかりと技術を学ぶ上でも2名一組で行う。
そば粉は南信州産。2人で5人前500gの二八そば(つなぎは小麦粉)。事前のアレルギー調査必要。

組み合わせ案内

右記プログラムとの組み合わせがオススメです

そば打ち体験

http://www.mstb.jp/mt/mt-tb.cgi/34

▲このページの先頭へ移動する