このページではJavaScriptを使用しています

グリーンツーリズム・エコツーリズム体験プログラムガイド「感動体験南信州」株式会社南信州観光公社

TOP» お客様の声

お客様の声

南信州観光公社に寄せられた、体験プログラムにご参加いただいたお客さまの感想をご紹介します。

体験プログラムに関するお客さまの声

田植え

「お米を食べての感想」
いつもより、口の中でじっくり何度も噛んでお米を味わってみた。あまみがあり、旨い。
思えば、六月飯田市で、全員皆で力を合わせて、全員が一つになり田植えをした、あのときの苗から出来た収穫の実りなのだ。今年は、大きな台風も来たので少し大丈夫かなぁ、という不安もあったが、僕たちが植えた稲の苗を農家の方々が守り続けてくださったんだなぁと、ありがたい感謝の気持ちでいっぱいになった。
今年の夏は、とても暑かった。その猛暑にも耐え、大きく成長して、実をつけ、米となった。今日お米をもらって、思わぬサプライズだったと思う。まだお米が残っているので、あと何度か食べることが出来そうだ。
今度は、何か工夫して調理して食べようと思う。

体験プログラム「田植え」の詳細»

農家民泊

まるで家族の一員に加えていただいたような、温かい気持ちで過ごすことが出来ました。
すごく印象に残っているのは農業体験時に薪割りをし、クルミの中を取り出したりとすごく楽しくてうれしかったです。しかもバーベキューの時にお父さんの鹿や熊、猪などを狩るという話がとても面白くてこんな父親がいいなと思いました。(千葉県・中学3年生・男子)

体験プログラム「農家民泊」の詳細»

イチゴジャム作り

私の家で、作ったいちごジャムを家族みんなで食べたところ、みんなが「おいしい」と言ってくれました。普通のいちごジャムとは、違いなにか、特別な味を感じました。(千葉県・中学3年生・男子)

体験プログラム「イチゴジャム作り」の詳細»

視察研修

ほんものの体験に自信と自覚を持ち、それをビジネスとして確立するスキルと地域力に驚きました。決してビジネスだけに固執するのではなく、地域を愛し住民協働によるプログラムだからこそ「ほんものの体験」につながるのだと痛感いたしました。(鳥取県・市役所職員・男性)

体験プログラム「視察研修」の詳細»

そのほかに寄せられたお客さまの声

『農家民泊』 受入農家からの学校宛の手紙

修学旅行ではご苦労さまでした。正直いろいろな子どもさんもいまして、何がどうしてこ...

「『農家民泊』 受入農家からの学校宛の手紙」の全文»

農業の汗

農業体験から帰ってきて一週間がたちます。農業と関わることはこの人生には あまりあ...

「農業の汗」の全文»

支援学校の生徒が書いてくれた「そば打ち体験記」

「蕎麦打ちの心得と蕎麦のくろうの詳細」 僕は、研修旅行で信州方面(長野県・岐阜県...

「支援学校の生徒が書いてくれた「そば打ち体験記」」の全文»

神奈川県・中学校校長先生より

帰校後の取組みとして、子供たちの個人反省や様々な記録などから、修学旅行3日間の中...

「神奈川県・中学校校長先生より」の全文»

▲このページの先頭へ移動する