このページではJavaScriptを使用しています

グリーンツーリズム・エコツーリズム体験プログラムガイド「感動体験南信州」株式会社南信州観光公社

TOP» お知らせ|長野県南部のツアーガイド・南信州観光公社» 桜守の旅ガイド研修②を行いました(3/8)

お知らせ|長野県南部のツアーガイド・南信州観光公社

桜守の旅ガイド研修②を行いました(3/8)

2012年03月08日 2012:03:08:14:29:11 「環境学習・自然散策」に関するレポート

2012_sakuramori_guide1_1.JPG

2012_sakuramori_guide1_2.JPG
桜守ガイド研修②を実施いたしました。
講師は、桜守の旅総合アドバイザーの森田さんです。
最初は、下久堅地区の文永寺にお邪魔をし、立ち彼岸2本、枝垂れ桜を2本
見学しました。
住職からも説明を頂きました。寺の歴史は、850年あるそうで名桜の他にも
立派な杉や松がありました。

2012_sakuramori_guide1_3.JPG

2012_sakuramori_guide1_4.JPG

2012_sakuramori_guide1_5.JPG
次に飯田市内の隠れた名桜を確認に行きました。
こんなに太い立派な桜がこんな所にとビックリな場所もありました。
どの桜も墓地にひっそりと佇んでいて厳かな雰囲気を感じました。

2012_sakuramori_guide1_6.JPG
本日の最後は山本地区の大御堂跡の桜を見ました。
昔、立派な尼寺があったそうです。所有している家人も見えて説明も頂きました。
立派な石塔も昔は建っていたそうですが浅間山の噴火時に倒れて今も横において
ありました。
やはり、一本桜には、色々な物語がありますね。

桜守の旅は、ただ桜を見て頂くのではなく、桜の持つ背景などもガイドから
聞きながら見て頂くことをコンセプトとしています。
是非、興味のある方は、ご参加してください。お待ちしています。

2012_sakuramori_guide1_7.JPG


Staff T.^_^.T

「お知らせ|長野県南部のツアーガイド・南信州観光公社」TOPに戻る»

▲このページの先頭へ移動する