このページではJavaScriptを使用しています

グリーンツーリズム・エコツーリズム体験プログラムガイド「感動体験南信州」株式会社南信州観光公社

TOP» プログラムレポート» 春の体験教育旅行の受入

プログラムレポート|春の体験教育旅行の受入

春の体験教育旅行の受入

2017年06月03日 2017:06:03:10:08:35 「期間限定」に関するレポート

2017_taiken1.jpg
最近は春の暖かさを通り越して真夏日になる日も数える南信州ですが
今春も沢山の生徒の方が体験教育旅行で当地を訪れてくれています。

2017_taiken_2.jpg
農家ホームステイの対面式。生徒の方も緊張していますが農家の方も
どんな生徒の方が来るのだろうと緊張しています。お互いに良い出会いが
あるといいですね。

2017_taiken_3.jpg
ルアーフィッシング体験は標高1000メートル近い高原の湖で疑似餌を使って
トラウト類(鮭・鱒類)と対峙するスポーツフィッシングです。
釣果はいかほどだったでしょうか。

2017_taiken_4.jpg
農家ホームステイ体験では地区で田植え体験をするところもあります。
素足で入る泥の感触はいかがですか。きっと良い思いでになると思います。
一枚の田んぼを植えきったあとの達成感は格別でしょうね。

2017_taiken_5.jpg
こちらも農家ホームステイのひと場面です。
トマトの植え付けをしています。苗の方向、植える深さを農家の方から
教えてもらい丁寧に作業をします。

2017_taiken_6.jpg
こちらは、私もはじめて見ましたが修学旅行のオリジナルTシャツを作っている
学校がありました。
飯田のゆるキャラのぽぉの姿もありました。感激です。

春の体験教育旅行の時期は6月下旬まで続きます。
生徒の皆さん、良い思い出を作って帰って下さいね。

Staff T.^_^.T

「プログラムレポート」TOPに戻る»

▲このページの先頭へ移動する