期間限定プログラム

【南信州の方限定】南向ダム・発電所と竜西一貫水路を訪ねる(5/30)

1人〜

期間限定

~ふるさと再発見の旅~

地元ガイドがご案内致しますので、知っているようで知らなかった南信州の魅力を発見できます!

※只今、定員に達しておりキャンセル待ちでの受付となります。

福澤桃介(福澤諭吉の娘婿)が生涯最後に手掛けた近代遺産、南向ダムと発電所。竜西一貫水路は、南向発電所の放水路から取水し、天竜川西側地域の農地を潤しています。全長24kmのうち17%だけが地表に現れ、83%は地中を通っています。


土木学会推奨“土木遺産“に登録されている「南向ダム」


昭和4年に完成し、未だ現役の「南向発電所」


竜西一貫水路の出発点「竜西頭首工」


松川町「大受」にて昼食


先人の知恵に感謝!「10号分水工」


地域に深いつながりのある竜西一貫水路をガイドと一緒に見学します。


松尾城跡と鈴岡城跡にかかる「毛賀沢水路橋」

詳細なパンフレットはこちらです。
(PDFファイル/別ウィンドウで開きます)

* おすすめポイント

~南信州・ふるさと再発見の旅~

◎南信州地域在住の方限定のツアーです。

◎りんごの里(飯田市)発着バスツアーです。

* プログラムの流れ

■日時:2021年5月30日(日) りんごの里(飯田市)発着 日帰り 募集定員15名 小型バス利用
申し込み多数の場合は、先着順とさせていただきます。

■行程

りんごの里 出発(8:00)

⇒南向ダム⇒道の駅田切の里⇒南向発電所

⇒天竜橋⇒大受(昼食)⇒10号分水工

⇒座光寺麻績の里⇒毛賀沢水路橋⇒天龍峡分水槽

⇒りんごの里 到着(17:30)

* 料金

■旅行代金 りんごの里(飯田市)発着 料金 12,000円(税込)

* 備考

長野県知事登録 旅行業第2-431 号 長野県旅行業協会会員旅行社
総合旅行業務取扱管理者 高橋充

このツアーは、旅行特別補償の対象となります。

お申し込み後詳細をご案内させていただきます。
旅行条件書は、こちらでご確認下さい。

お申し込みは、下記の電話、ファックスでも承っています

組み合わせプログラムのご案内

ご紹介プログラムとの組み合わせがオススメです!

関連プログラムは未設定です

Page Top