期間限定プログラム

【南信州の方限定】遠山郷ジオパークとブッポウソウに出会う(6/27)

1人〜

期間限定

~ふるさと再発見の旅~

地元ガイドがご案内致しますので、知っているようで知らなかった南信州の魅力を発見できます!

※只今、定員に達しておりキャンセル待ちでの受付となります。

奈良時代に起きた遠江地震により天然のダム湖に沈み、千数百年の時を超えて再び姿を現した「遠山の埋没林」、日本唯一の隕石クレーターなど遠山郷は南アルプスジオパークの魅力が満載!ブッポウソウは渡り鳥で、毎年5月初めに東南アジアから天龍村に渡ってきて「つがい」になり、オスもメスも協力して子育てをします。


中央構造線を間近に体感!「程野露頭」


南アルプスの大パノラマが広がる「しらびそ高原」


日本で初めて隕石クレーターと確認された「御池山」
長年研究され、隕石クレーターを発見された坂本正夫さんからご案内頂きます。


昼食は地元の食材盛りだくさん!「高原ロッジ下栗」で頂きます。


千数百年の歴史を超えて姿を現している「遠山の埋没林」


天龍村では東南アジアからの渡り鳥ブッポウソウの保護に取り組んでいます。
地元の方に保護活動の取り組みなどをお聞きしながら見学します。


古くから天竜川通船で栄えた天龍村平岡地区。
その名残である「旧満島番所」を見学します。

 

詳細なパンフレットはこちらです。
(PDFファイル/別ウィンドウで開きます)

* おすすめポイント

~南信州・ふるさと再発見の旅~

◎南信州地域在住の方限定のツアーです。

◎りんごの里(飯田市)発着バスツアーです。

◎御池山隕石クレーターの発見された「坂本正夫さん」も同行します!

* プログラムの流れ

■日時:2021年6月27日(日) りんごの里(飯田市)発着 日帰り 募集定員15名 小型バス利用
申し込み多数の場合は、先着順とさせていただきます。

■行程

りんごの里 出発(8:10)

⇒程野露頭⇒しらびそ高原⇒御池山隕石クレーター

⇒高原ロッジ下栗(昼食)⇒遠山の埋没林⇒

⇒ブッポウソウ見学⇒旧満島番所⇒

⇒りんごの里 到着(17:10)

* 料金

■旅行代金 りんごの里(飯田市)発着 料金 12,500円(税込)

* 備考

長野県知事登録 旅行業第2-431 号 長野県旅行業協会会員旅行社
総合旅行業務取扱管理者 高橋充

このツアーは、旅行特別補償の対象となります。

お申し込み後詳細をご案内させていただきます。
旅行条件書は、こちらでご確認下さい。

お申し込みは、下記の電話、ファックスでも承っています

組み合わせプログラムのご案内

ご紹介プログラムとの組み合わせがオススメです!

関連プログラムは未設定です

Page Top