期間限定プログラム

\満員御礼!/【南信州地域在住の方限定】プレミアムツアー “天空の池“と“大鹿村の七不思議“を訪ねる(7/26)

1人〜

期間限定

~ふるさと再発見の旅~

地元ガイドの方がご案内致しますので、知っているようで知らなかった南信州の魅力を発見できますよ!

※好評につき、定員に達しました。


写真はイメージです。
SNSで話題!幻の“天空の池“見学
標高2000mを超える高原牧場に、ポツンと現れる天空の池がSNSを中心に話題になっています。
天気が良ければ伊那谷、中央アルプスと青空のコントラストが楽しめます。
※“天空の池”に至る区間で一部徒歩(往復1時間ほど)となります。ウォーキングに適した服装でご参加ください。


写真はイメージです。
逆さ銀杏~大鹿村七不思議~
樹高12m、周囲8.3m、樹齢約900年の大鹿村に残る巨木で、弘法大師にまつわる伝説も残っており地域の人々からも大切にされてきました。過去には民家火災により類焼や、落雷などにみまわれましたが、現在も大古木の面影をとどめています。

南信州大鹿村 “塩の里直売所“にて昼食
2020年4月にリニューアルオープンした直売所で、大鹿村名物“山塩“を使ったお土産や、地元大豆を使った豆腐、また大鹿歌舞伎関連グッズなど大鹿村のお土産が勢ぞろい。当日は併設するお食事処で塩の里定食を頂きます。


写真はイメージです。
夜泣き松~大鹿村の七不思議~
樹齢約700年、樹高約15m、周囲約4.5mの赤松の古木で、宗良親王にまつわる伝説が残っています。地元ガイドの方にご案内頂きながら、地域に残る伝説をお聞きします。


写真はイメージです。
地球のうねりを感じる“北川露頭“
“日本最大の巨大断層帯“と呼ばれる中央構造線は大鹿村や遠山郷を走っています。特に大鹿村では中央構造線が露出している場所があり、地球の歴史を感じることができます。ツアーではガイドの方に分かりやすく解説して頂き、地球の歴史の旅へご案内します。

* おすすめポイント

~南信州・ふるさと再発見の旅~

◎南信州地域在住の方限定のツアーです。

◎りんごの里(飯田市)発着バスツアーです。

◎大鹿村の名物をプレゼント!

* プログラムの流れ

■日時:2020年7月26日(日) りんごの里(飯田市)発着 日帰り 募集定員15名
申し込み多数の場合は、先着順とさせていただきます。

■行程

りんごの里 出発(7:20)

⇒黒川牧場⇒《徒歩》⇒天空の池

⇒逆さ銀杏⇒塩の里直売所にて昼食・お買物

⇒夜泣き松⇒北川露頭⇒道の駅「歌舞伎の里 大鹿」

⇒りんごの里 到着(17:30)

※“天空の池”に至る区間で一部徒歩(往復1時間ほど)となります。ウォーキングに適した服装でご参加ください。

* 料金

■旅行代金 りんごの里(飯田市)発着 料金 5,000円

※当ツアーは、(一社)長野県観光機構「観光振興地域協働事業」の支援金を活用しています。

* 備考

長野県知事登録 旅行業第2-431 号 総合旅行業務取扱管理者 高橋充
このツアーは、旅行特別補償の対象となります。

お申し込み後詳細をご案内させていただきます。
旅行条件書は、こちらでご確認下さい。

お申し込みは、下記の電話、ファックスでも承っています

組み合わせプログラムのご案内

ご紹介プログラムとの組み合わせがオススメです!

関連プログラムは未設定です

Page Top