期間限定プログラム

【飯田市内発着】“古刹”立石寺と立石の里を訪ね 「伊那西国三十三所観音巡礼」の歴史に触れる(4/21)

1人〜

期間限定

~南信州こだわりの旅~

地元ガイドがご案内致しますので、知っているようで知らなかった南信州の魅力を発見できます!

【重要 3/27】申し訳ございませんが、ツアーキャンセルとなりました。

立石寺は平安時代の初めに創建された伊那谷屈指の古刹で、眼下の立石地区はのどかな里山風景が広がります。雄スギ・雌スギの夫婦杉や謎の神社名で注目されている倶梨迦羅神社などを専門ガイドの案内で散策します。伊那西国三十三所観音は、江戸時代に立石寺を第一番札所として巡礼したことが始まりで、数ヶ寺の札所を巡りその歴史を学びます。最後に元善光寺(番外札所)を訪れ、西国三十三所観音霊場の「お砂踏み参拝」を体験します。


千頭山 立石寺~伊那西国三十三所観音霊場 第一番札所~
立石寺は、平安時代初期の天安元年(847)創建の古刹で、甲賀三郎の創建伝説と結びつき謎も多い。江戸時代に立石村の住人が立石寺を第一札所として飯田下伊那の観音様を巡る「伊那西国三十三観音霊場」を整備し、御開帳時に大変な賑わいを見せたとされます。
*今回特別に本尊御影を写した特別な御朱印(奉書紙)を進呈します。


~倶梨迦羅神社~


~日枝神社~
立石寺の眼下には、のどかな立石地区ののどかな里山風景が広がります。立石寺に隣接する日枝神社、長野県天然記念物の雄スギと雌スギ、珍しい神社名で注目されている倶梨迦羅神社などを地元の歴史に詳しいガイドさんの案内で訪れます。
*倶梨迦羅神社の特別な御朱印を進呈します。


慈雲山 観音寺~伊那西国三十三所観音霊場 第六番札所~
飯田市竹佐にある臨済宗妙心寺派の古刹で、戦国時代、元亀4年(1573)高僧の速伝和尚の創建。高須藩(尾張徳川家唯一の支藩)の竹佐陣屋近くにあり高須藩の菩提寺として歴代藩主の位牌を祀っています。
*伊那西国三十三所観音霊場の御朱印を進呈します。


長熊山 運松寺~伊那西国三十三所観音霊場 第十四番札所~
飯田市鼎名古熊にある浄土宗の古刹で、鎌倉時代末~南北朝時代にかけて、信濃守護・小笠原貞宗が開創したと伝わります。その後、慶長6年(1601)、松尾城主・小笠原信嶺が武蔵国本庄へ移封したため一時荒廃しましたが、浄土宗として阿弥陀仏を本尊に迎え、従来の観音像は脇檀に安置して今に至ります。山門(鳩ヶ嶺八幡宮の神宮寺の山門を移築)や鐘楼門、三十三観音の石仏など優れた文化財が豊富です。
*伊那西国三十三所観音霊場の御朱印を進呈します。


白雉山 雲彩寺(伊那西国三十三所観音霊場 第二十二番札所)
飯田市上郷飯沼にある曹洞宗の古刹。境内には、飯田下伊那地域で最大規模を誇る国史跡の雲彩寺古墳(飯沼天神塚古墳)があり、前方後円墳の円墳部分には見事な横穴式石室が残っています。古墳時代、この場所に古墳を築いたとき小さな御堂を建立し、祭祀したことが寺の起源とされています。
*伊那西国三十三所観音霊場の御朱印を進呈します。


定額山 元善光寺(伊那西国三十三所観音霊場 番外)
推古天皇十年に麻績の里(今の飯田市座光寺)の住人、本多善光公が国司のお供をして都に上った時に、難波の堀江にて三尊の如来様に巡り合い、生まれ故郷の麻績の里へお連れし、お祀りしたのが元善光寺(座光如来寺)の起源と伝わります。元善光寺は伊那西国三十三所観音霊場の「番外」とされ、京都の清水寺、奈良興福寺南円堂、近江竹生島宝厳寺など西国三十三所観音霊場の実際のお砂を境内に移した「お砂踏み参拝」を体験することができます。
*元善光寺様の特別な御朱印を進呈します。

詳細なパンフレットはこちらです。
(PDFファイル)

* おすすめポイント

~南信州こだわりの旅~

◎りんごの里発着バスツアーです。

◎五ヶ寺と倶利伽羅神社の御朱印を進呈致します。

* プログラムの流れ

■日時:2024年4月21日(日) りんごの里発着 日帰り 募集定員20名(最少催行人員10名) 小型バス利用
申し込み多数の場合は、先着順とさせていただきます。

■行程
りんごの里(8:30立石地区(第1番札所 立石寺→日枝神社→雄スギ→倶梨迦羅神社→雌スギ)→COCORO FARM VILLAGE(昼食)→観音寺(第6番札所)→運松寺(第14番札所)→雲彩寺(第22番札所)→元善光寺(番外札所。西国三十三観音霊場お砂踏み参拝)→りんごの里(17:10
*五ヶ寺と倶梨迦羅神社の御朱印を進呈します。立石寺の御朱印は本尊御影を写した特別なものです。

* 料金

■旅行代金 りんごの里発着 料金 17,800円(税込)

* 備考

長野県知事登録 旅行業第2-431 号 長野県旅行業協会会員旅行社
総合旅行業務取扱管理者 高橋充

このツアーは、旅行特別補償の対象となります。

お申し込み後詳細をご案内させていただきます。
旅行条件書は、こちらでご確認下さい。

お申し込みは、下記の電話、ファックスでも承っています

組み合わせプログラムのご案内

ご紹介プログラムとの組み合わせがオススメです!

関連プログラムは未設定です

Page Top