期間限定プログラム

名古屋発着 「ナガノパープルと豊水の収穫と小京都飯田の文化に触れる旅」(9/4)

1人〜

期間限定

長野県でしか収穫できない「ナガノパープル」と旬の日本梨「豊水」を収穫して、かつて「小京都飯田」と呼ばれた面影に触れる旅です。


写真はイメージです。
豊水の収穫体験
日本梨の種類には代表的なものとして「幸水」と「豊水」があります。 どちらも日本梨の代表的な品種です。どちらの品種も糖度が12度以上になり、とても甘い梨です。
ポイント!
豊水を3個収穫しお持ち帰り。また試食もあります。また、豊水の収穫について、農家さんから貴重なお話をお聞きします。

 


写真はイメージです。
道の駅とよおかマルシェの「kitchenそらら」にて昼食
昨年オープンしたばかりの人気のスポット「道の駅とよおかマルシェ」。ここに地元で人気のレストラン「kitchenそらら」があります。南信州産の食材をふんだんに盛り込んだ人気のランチメニューをご堪能ください。

 

小京都 飯田の文化に触れる!


「菊慈童」飯田市美術博物館蔵
菱田春草展~朦朧体の誕生~ 鑑賞
菱田春草は、横山大観らと共に日本画の近代化に尽力した飯田出身の日本画家です。今回、春草や大観による「朦朧体」の代表的作品を学芸員の解説付で鑑賞します。

 


写真はイメージです。
プラネタリウム天歩 鑑賞
美しい星空や宇宙から、南信州の歴史・民俗の世界まで、臨場感あふれる映像をドームいっぱいに描き出す大迫力の一時をお楽しみください。特に「南信州の煙火」は見応え十分!

 


写真はイメージです。
柳田國男(国登録文化財)、日夏耿之介記念館 見学
「日本民俗学の創始者」柳田國男は、旧飯田藩士柳田家に養嗣子として入り、飯田にゆかりのある人物で、柳田國男館は、東京にあった柳田國男の書斎を飯田に移築した貴重な建物。また日夏耿之介は、飯田市出身の詩人、英文学者、評論家として著名です。

 


写真はイメージです。
ナガノパープルの収穫体験!
「ナガノパープル」は長野県のオリジナル品種で、現在、長野県内のみでしか栽培されていません。「巨峰」と「リザマート」の交配により誕生した大粒の黒ぶどうで、甘みが強くて酸味はおだやか、渋みはなく、果汁たっぷりで香りもよく、豊かな風味を楽しめます。また、ナガノパープルは、種がなく、また皮が薄いため皮ごと食べられるのも魅力です。黒ぶどうの皮には健康によいとされるポリフェノールが含まれているので、皮ごと食べることで栄養を摂取できます。

 

 

詳細なパンフレットはこちらです。
(PDFファイル/別ウィンドウで開きます

* プログラムの流れ

■日時:2019年9月4日(水)日帰り 募集定員40名(最小催行人員20名)
申し込み多数の場合は、先着順とさせていただきます。

■行程

名古屋駅太閤口(8:10)⇒阿智PA⇒松川IC

⇒豊水の収穫体験(1050~11:40)

⇒道の駅とよおかマルシェ(12:00~13:15)

⇒飯田市美術博物館(13:40~14:50)

⇒柳田國男館・日夏館(14:55~15:15)

⇒ナガノパープル収穫体験(15:35~16:35)

⇒JA農産物直売所「もなりん」にてお買物(16:50~17:10)

⇒松川IC⇒名古屋駅(19:30)

* 料金

■旅行代金 名古屋発着 1人様料金 15,500円(税込)

* 備考

長野県知事登録 旅行業第2-431 号 総合旅行業務取扱管理者 高橋充
このツアーは、旅行特別補償の対象となります。

お申し込み後詳細をご案内させていただきます。
旅行条件書は、こちらでご確認下さい。

お申し込みは、下記の電話、ファックスでも承っています

組み合わせプログラムのご案内

ご紹介プログラムとの組み合わせがオススメです!

関連プログラムは未設定です

Page Top