期間限定プログラム

名古屋発着 「“山の寺”隣政寺と中井侍お茶摘み体験ツアー」(6/15~16)

1人〜

期間限定

名古屋発着一泊二日バスツアー!1日目は山紫陽花に彩られた“山の寺”隣政寺を訪ね、心をリフレッシュ!南信州の新名物「ガレット料理」と「シードル」も満喫できます。2日目は天龍村”中井侍地区”でお茶摘み体験。斜面に張り付くお茶畑は必見です!

 


写真はイメージです。
山紫陽花に彩られた「哲学の道」を散策
“山の寺”として親しまれる天台宗の古刹・隣政寺。参道「哲学の道」の両脇には、「山紫陽花」に囲まれた可愛らしい石仏(西国三十三ヶ寺の観音石仏)が訪れる人々の心を和ませてくれます。

 


写真はイメージです。
“山の寺”隣政寺を拝観
「哲学の道」を登りきると、荘厳な佇まいの“山の寺”隣政寺にたどり着きます。山門、本堂そして不動堂は、歴史を感じさせる立派な建築で、旗本・座光寺氏の祈願寺として保護された古刹です。

 


写真はイメージです。
「カフェいるもんで」にて昼食

南アルプスが見渡せる高台にある「カフェいるもんで」。地元のお母さん達による、地元の食材をふんだんに盛り込んだ心温まる手作り料理です。南アルプスの素晴らしい展望を楽しみながらご賞味ください。

 


写真はイメージです。
「おんな城主 直虎」ゆかりの松岡城址から絶景を展望!
一昨年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」で脚光を浴びた松源寺と松岡城址。“おんな城主”井伊直虎の許婚・亀之丞(井伊直親)が今川氏に命を狙われ隠れ住んだゆかりの地です。

 


写真はイメージです
ガレット料理づくりと「シードル」を満喫!
ガレット料理はフランスの郷土料理で、いわばそば粉のクレープです。今回は、フルーツなどでお好みのデザート系ガレット料理を作ります。りんごの発泡酒“シードル”と一緒にご賞味ください。(りんごジュースなどもあります)。

 


写真はイメージです。
お茶摘み体験
斜面に張り付くお茶畑で、農家の方にご指導頂きながら、“中井侍茶”を摘み取ります。休憩タイムには、農家のお宅で美味しいお茶や漬物などをいただきます。
※長袖・長ズボン・運動靴・帽子などお茶摘みが出来る格好でお願いします。(長靴の無料貸出有り)
※なお雨天の場合はお茶摘みが出来ませんので予めご承知置きください。その場合は、農家のお宅でお茶をいただきながらの交流や中井侍地区の散策を行います。

 


写真はイメージです
山の宿 加満屋の特製弁当を堪能!
天竜川を一望できる場所にて、天龍村にある一日一組限定の宿「森の宿 加満屋」さんの地元食材をふんだんに盛り込んだお弁当をご堪能いただきます。

 


写真はイメージです
山の宿 加満屋の特製弁当を堪能!
ご自身で摘んだ茶葉をじっくり時間をかけて手揉みし、オリジナルなお茶の完成です。もちろん、その場で試飲OK

 

詳細なパンフレットはこちらです。
(PDFファイル/別ウィンドウで開きます)。

* プログラムの流れ

■日時:2019年6月15日(土)~16日(日) 一泊二日 募集定員25名(最小催行人員21名)
申し込み多数の場合は、先着順とさせていただきます。

■行程

1日目

名古屋駅太閤口(8:00)⇒阿智PA⇒飯田IC

⇒哲学の道散策・隣政寺拝観(104011:50)

⇒カフェいるもんでにて昼食(12:00~13:10)

⇒松岡城跡(13:20~14:00)

⇒ガレット料理づくり体験(14:20~15:50)

⇒ホテルオオハシ飯田(16:20頃)

2日目

ホテルオオハシ飯田出発(8:20)

⇒飯田線乗車(飯田駅~中井侍駅)(8:45~10:04)

⇒お茶摘み体験(10:10~11:50)

⇒山の宿 加満屋のお弁当(12:00~13:00)

⇒お茶揉み体験(13:00~15:00)

⇒“飯田線乗車(中井侍駅~天竜峡駅)(16:17~17:16)

⇒天竜峡IC⇒名古屋駅(19:50)

* 料金

■旅行代金 お一人様32,000円(税込)

* 備考

長野県知事登録 旅行業第2-431 号 総合旅行業務取扱管理者 高橋充
このツアーは、旅行特別補償の対象となります。

お申し込み後詳細をご案内させていただきます。
旅行条件書は、こちらでご確認下さい。

お申し込みは、下記の電話、ファックスでも承っています。

組み合わせプログラムのご案内

ご紹介プログラムとの組み合わせがオススメです!

関連プログラムは未設定です

Page Top