期間限定プログラム

飯田市内発着 「南アルプスジオパークと秋葉街道を訪ねる旅」(7/20~21)

1人〜

期間限定

飯田市内発着一泊二日バスツアー!南アルプスジオパークは、かつての海底が雄大な山脈をつくる地球のエネルギーを知るジオパークです。今回は特別に、日本で始めて確認された隕石衝突の痕跡「御池山クレーター」を発見された坂本正夫先生も同行致します。


写真はイメージです。
中央構造線 程野露頭 *飯田市天然記念物
中央構造線は九州から関東までほぼ東西に連続する日本最大の断層。外帯と内帯が接する程野露頭の破砕帯は、断層が今なお活動的であることを示しています。

 


写真はイメージです。
しらびそ高原にて特製弁当の昼食と南アルプス眺望
南アルプスの雄大な姿を目前に望む「しらびそ高原」で特製弁当をご賞味いただきます。また、ジオパーク専門ガイドから南アルプスの成り立ちについて学習します。

 


写真はイメージです。
御池山隕石クレーター見学
坂本正夫氏を中心に研究が進められ、日本で初めて隕石クレーターであると確認されました。2~3万年前に直径約45mの小惑星が衝突して誕生したと推測されています。今回は発見者の坂本正夫氏の解説付きという贅沢な機会!

 


写真はイメージです。
“日本のチロル”下栗の里 散策
谷底に向かって標高800~1100mの間に耕地や民家が点在する下栗の里。今でも日本の原風景が残る場所です。ビューポイントから下栗の里を展望します。

 


写真はイメージです。
秋葉街道 梁木島番所を見学 *飯田市有形文化財
秋葉街道は、「信仰の道」「塩の道」として知られています。梁木島番所は、大阪夏の陣後に、徳川幕府の命令で、豊臣方の落人を探すため青崩峠の北麓に設置されました。

 


写真はイメージです。
いろりの宿 島畑に宿泊
山あいの清流のほとりに立つ大きな水車が目印の「いろりの宿 島畑」。昔懐かしい囲炉裏を囲んで、ジビエ料理や山の恵みにこだわった郷土料理を存分にご堪能ください。

 


写真はイメージです。
秋葉街道 旧和田宿散策
旧秋葉街道の面影を残す旧和田宿には、遠山郷の古刹・龍淵寺と樹齢500年の大杉、そして日本一のナチュラル・ミネラルウォーターとして知られる観音霊水があります。

 


写真はイメージです。
遠山川の埋没林を見学
遠山川の埋没林は、奈良時代の大地震による土砂崩れで遠山川が堰き止められ、この時、土石とともに天然ダムに埋もれ埋没林となったものです。

 


写真はイメージです。
かぐらの湯で昼食
山郷の秘湯「かぐらの湯」は、地元料理が味わえる施設としても知られています。今回は、南アルプスの清流で育った川魚料理「やまめの唐揚げ定食」です

 


写真はイメージです。
昭和にタイムスリップ 旧木沢小学校見学
和7年に建てられ、平成12年に廃校となった木造校舎。ぬくもりとノスタルジーがいっぱいの校舎です。“名物校長”として知られる「猫校長」に会えるかも!

 


写真はイメージです。
秋葉街道 旧上町宿散策
秋葉街道から飯田へ至る小川路峠への分岐点に位置する宿場町として栄えました。昔ながらの面影が残る町並みや「まつり伝承館 天伯」を訪ねます。

 


写真はイメージです。
中郷流宮岩見学 *飯田市有形文化財
中郷流宮岩は、2億年以上前にはるか遠洋で堆積した地層が、プレートの圧力で3,000m級に成長した赤石山脈の成長過程を身近に観察することのできる貴重な標本です。

 

詳細なパンフレットはこちらです。
(PDFファイル/別ウィンドウで開きます)。

* プログラムの流れ

■日時:2019年7月20日(土)~21日(日) 一泊二日 募集定員25名(最小催行人員20名)
申し込み多数の場合は、先着順とさせていただきます。

■行程

1日目

りんごの里(高速バス伊賀良バス停)出発(10:00)

⇒程野露頭(105011:30)

⇒しらびそ高原散策・昼食(12:00~13:10)

⇒御池山隕石クレーター(13:20~14:00)

⇒下栗の里ビューポイント見学(14:30~15:50)

⇒梁木島番所(16:30~16:50)

⇒いろりの宿 島畑(17:00)

2日目

⇒旧和田宿散策(8:40~10:40)

⇒遠山川の埋没林(10:55~11:25)

⇒かぐらの湯にて昼食(11:40~12:50)

⇒旧木沢小学校(13:05~13:35)

⇒旧上町宿散策(13:50~14:40)

⇒中郷流宮岩(14:50~15:10)

⇒りんごの里(高速バス伊賀良バス停)到着(16:00)

* 料金

■旅行代金 お一人様28,500円(税込)

■宿泊条件について
※お部屋は2~3名1室利用が基本です。1名様でご参加の場合は、相部屋でのご利用をお願いする場合もあります。なお、1名1室ご利用の場合は、割り増し料金2,000円が加算されます。
※お部屋については、ご希望に沿えない場合もありますので予めご了承ください。

■高速バス利用について(名古屋方面)
名古屋方面から参加される方は、名鉄バスセンター⇔飯田市内(りんごの里)の中央道高速バス(1人往復料金5,000円)をご利用ください。なお、当ツアーの料金(28,500円)にはこの高速バス料金が含まれておりませんので、高速バスを利用する場合は、ツアー料金(28,500円)に高速バス料金を加えた金額になります。高速バスを利用される方は、予約入力フォームにご記入下さい。バスチケットは南信州観光公社で確保し、後日請求書及び詳細通知と一緒に送ります。

* 備考

長野県知事登録 旅行業第2-431 号 総合旅行業務取扱管理者 高橋充
このツアーは、旅行特別補償の対象となります。

お申し込み後詳細をご案内させていただきます。
旅行条件書は、こちらでご確認下さい。

お申し込みは、下記の電話、ファックスでも承っています。

* ご予約にあたり観光公社からの質問

名鉄バスセンター⇔飯田市内(伊賀良バス停)の高速バスチケットを南信州観光公社で手配される方は予約入力フォームご記入下さい。(1人往復料金5,000円)

組み合わせプログラムのご案内

ご紹介プログラムとの組み合わせがオススメです!

関連プログラムは未設定です

Page Top