新着情報

その他

「日本版DMO法人」として登録されました。

「日本版DMO法人」として登録されました。

2018年12月21日
「その他」に関するレポート

株式会社南信州観光公社は、2018年12月21日に観光庁が認定する「日本版DMO法人」として登録されました。
日本版DMO法人」とは、地域の「稼ぐ力」を引き出すとともに地域への誇りと愛着を醸成する「観光地経営」の視点に立った観光地域づくりの舵取り役として、多様な関係者と協同しながら、明確なコンセプトに基づいた観光地域づくりを実現するための戦略を策定するとともに、戦略を着実に実施するための調整機能を備えた法人です。
このため、観光地域マーケティング・マネジメントとして、多様な関係者の合意形成、各種データの継続的な収集・分析と戦略(ブランディング)の策定、KPIの設定とPDCAサイクルによる実行、観光関連事業と戦略の整合性に関する調整・仕組み作り、プロモーション等を実行します。
弊社はこれまでも、観光を切り口に地域振興を行うことを使命として、官民連携の下、体験教育旅行や着地型旅行商品の造成・販売やランドオペレーター業務を担ってまいりました。
この正式登録を機に、県市町村、広域連合、観光団体、経済・農業団体、地域DMO、民間企業等の皆さまとこれまで以上に積極的に連携し、地域の稼ぐ力を引き出します。間近に迫るリニア時代を展望し、観光振興からの地域課題解決により、自然も人も産業も光り輝く持続可能な南信州の実現に向けて貢献できる組織となるよう取組んでまいります。

南信州観光公社 代表取締役社長  高橋 充

その他一覧へ戻る

Page Top