新着情報

更新情報

2024年新年ご挨拶

南信州 体験
              再開した農家ホームステイの一コマ

2024年新年ご挨拶

 謹んで新年のお慶びを申し上げます。

 昨年は新型コロナウィルスの感染症法上の位置付けが5類に移行され、多くの場面で日常が取り戻された一方、
長引くウクライナ戦争や円安傾向などにより、消費者物価指数は上昇が続き、先行きの見通せない日々が続きました。

 自然界においては、記録的な猛暑に加え、大雨被害が相次ぎ、各地で雨量が観測史上一位の値を更新するなど、
温暖化の影響は益々顕著になり、世界各地でマグニチュード7クラスの大規模地震が頻発するなど、地球規模での災害が続きました。
また、社会においては、薬物やハラスメントの問題が相次ぎ、イスラエルとハマスの大規模戦闘の長期化が懸念されるなど、
内外を問わず我々の不安や不快感を増長させるニュースが連日のように報じられました。

 そうした中、WBCでの日本チームの優勝、藤井聡太さんの全八冠制覇、阪神タイガースの38年振りの日本一、ラグビーワールドカップの
誇りをかけての激闘などに、多くの人々が胸を熱くさせられました。

当社においては、昨年は4年振りに農家民泊の受入を再開し、海外からの団体も含めて90校に迫る教育旅行団体、
これまでの南信州在住者向けから、全国の方々を対象とした一般募集旅行団体など、年間1万人以上のお客様をお迎えすることができました。
また、市町村資源の研究開発、地産地消の推進、SDGsプログラムの実践、インバウンドコンテンツの開発、観光施設の再生等に向けた取り組みも致しました。
今年も、南信州の魅力をより深く伝えられるよう、引き続き努力を続けて参りたいと思っております。

観光公社は数多くの地域の皆様のご理解とご協力により成り立っております。これまで支えてきていただいた地域の皆様方が引き続きご協力頂けるよう、
社員一同、誠心誠意、力を尽くしてまいります。

 最後に、皆様にとって健やかで、実り多き一年となります様、ご祈念申し上げまして、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

 株式会社 南信州観光公社

代表取締役社長 高橋 充

更新情報一覧へ戻る

Page Top