期間限定プログラム

いろりの里「大平宿」個人利用向け

2人〜

期間限定

「宿泊をすることで古民家を守る」という日本でも唯一無二の場所。そこには百年前の日本があります。

いろりの里

* おすすめポイント

大平宿は一般的な宿泊施設ではなく、集団移住集落の再生と保存を目的とした、旧民家の体験的利用による保存活動が根本にあります。私どもも先人達の志を受け継ぎながら、事に当たる次第でございますので、ご利用頂く皆様方におかれましても、目的をご理解頂き、且つ利用中は自己責任において活動頂くことについてもご了承下さい。

* プログラムの流れ

●事前に承認事項を確認頂き、申込用紙をご記入後、
南信州観光公社に郵送頂きます。(窓口でも受付可)

●事前に保存協力費のお支払 振込or窓口(当日は不可)

●南信州観光公社にて鍵及び薪等の受け渡し(10分)

●南信州観光公社→大平宿(50分)

●大平宿にて自炊及び宿泊 (退居時は午前11時までに)

●大平宿→南信州観光公社(50分)

●南信州観光公社にて鍵の返却及びチェックシートの提出(10分)

詳細は別紙を必ずご確認下さい。

* プログラム情報

●実施期間/4月末~11月中旬
●所要時間:1泊2日~6泊7日
●対象とする人:
個人2人~
●1回の受け入れ実施可能人数:2人~200人
●実施場所:大平宿

詳細な資料及び申込用紙は別紙をご確認下さい。

* 料金

* 持ち物

* 備考

詳細は別紙をご覧頂き、必要事項を申込用紙にご記入後、郵送にてお申し込み下さい。

いろりの里「大平宿」個人利用向けプログラムはこちらのフォームからのお申し込みは仮予約となります。クレジットカード決済も出来ませんので予めご了承下さい。

当プログラムは集団移住集落を利用頂くことにより、保存を目的としております。利用中は自己責任において活動頂くことについてもご了承下さい。特別補償、旅行保険も適用外となりますので予めご承知置き願います。

* ご予約にあたり観光公社からの質問

※詳細な資料にも記載していますがいろりの里「大平宿」個人利用向けプログラムはこちらのフォームからのお申し込みは仮予約となります。クレジットカード決済も出来ませんので予めご了承下さい。

  • いろりの里「大平宿」個人利用向け イメージ01
    標高1100mに残された集落。
  • いろりの里「大平宿」個人利用向け イメージ02
    生活の原点が体験できます。
  • いろりの里「大平宿」個人利用向け イメージ03
    いろり、かまどを使い過ごします。
Farm House Stay

いろりの里「大平宿」

「宿泊をすることで古民家を守る」という日本でも唯一無二の場所。そこには百年前の日本があります。

01

趣旨のご理解をお願い致します。

大平宿は一般的な宿泊施設では無く集団移住集落の体験利用による保存活動が根本にあります。

02

必要なものはご自身でご用意を。

民家には鍋、お釜は常設していますがその他、必要品や食材はご自身でご持参下さい。

03

原生活を楽しむ!

食事は薪や炭で囲炉裏、竈を使って自炊します。薪炭の効果で美味しくなること間違いなしです!

04

さあ、これで火おこしのプロに。

お風呂も薪を使って沸かします。薪のお風呂は体の芯まで暖まりますよ。

05

五感が研ぎ澄まされます。

夜は静寂に包まれます。月明かり、星明りも感じながら長い夜を楽しんでください。

06

それぞれ思い思いに。

都会では味わえない時間が流れます。読書をしたり、昼寝をしたり贅沢な時が大平宿にはあります。

07

先人の知恵を感じる。

ほとんどの民家の前には小川が流れています。ここは天然の冷蔵庫、冷えたスイカもうまいです。

08

宿場町の趣もあります。

中仙道に続く街道が往時のまま残されている箇所もあります。昔の旅人の気持ちを味わうのも乙なものですね。

09

大自然の恩恵。

朝は鳥のさえずりが目覚ましに。森の香りに包まれた空気を味わいましょう。

10

来たときよりも美しく。

入居、退居時は掃除をお願いします。皆さんの愛情が保存活動に繋がります。

11

出発、お帰りは。

鍵の受け渡しは南信州観光公社事務所になります。ご不明な点もお問合せ下さい。
正式申込は詳細な資料を確認し、期日までに申込用紙に必要項目をご記入後、郵送若しくは窓口での受付となりますのでご承知下さい。

組み合わせプログラムのご案内

ご紹介プログラムとの組み合わせがオススメです!

関連プログラムは未設定です

Page Top